ジュエリーデザイナー クリエーター

REIKO レイコ

ジュエリーデザイナークリエイターREIKO

和洋女子大学被服学科卒業
服飾デザインの感性を生かした高度な技術を要するジュエリーデザインを得意をする。
中でも宮澤賢治の物語を題材にしたドラマチックなデザインはオリジナル性に溢れ、彼女独自の創造的な感性を証明している。
クラシックからアバンギャルドまで,柔軟な個性で意欲的な作品を創作中

<世界を知る多くのデザイナーやジュエラーからの賞賛の声>

*山口遼氏(元ミキモト常務で宝飾史研究家・宝飾業界の重鎮)からは、『自分が日本で認めるただ3人の中のひとり』と称される。
*三宅一郎氏(パリの世界的宝飾メーカー・バンクリフ&アーペル ジャパンの元社長、会長)からは、『自分は世界中のデザイナーとその作品を熟知しているが、大窪氏はまるで個性の異なるデナイナーを10人ひとりで内包しているかのようだ。その10もの個性溢れるラインがそれぞれ世界の一流のレヴェルに達している。このようなデザイナーは世界でも他にいない。』とまで称されました。
*新宿・伊勢丹のジュエリー展に出品した際、イタリア・ジュエリー界の巨匠スカヴィアから絶賛される。

Jewelry Renaissance

真珠堂
〒135-0047 東京都江東区富岡1-8-10 TEL.03-3630-3252
<since 1947>